My Name is Argon

Loving each other is forgiving each other

Happy Birthday Argon・・・

  Category

経緯Process
Atomic Bomb・アルゴン誕生までの経緯。


これから・・・In the future
二姫との別れと今後のAtomic Bombの事。

  Be Born

ウランの妊娠から出産・その後の育児の記録を簡単にまとめてみました。

  • 交配から40日経過
    本日出産前の最後のトリミングになります。
    体が重いせいなのかトリミング中かなり辛そうでした。

  • 交配から47日経過
    病院にて妊娠の確認。
    体重も通常の6.5sから7.3sに増えました。

  • 交配から48日経過
    大きくなってきたお腹が苦しいのでしょうか。
    最近はこんな格好のまま横になっている事が多くなりました。

  • 交配から51日経過
    お腹がパッツンパッツンでハジけてしまいそう!
    一体この中に何匹の赤ちゃんが居るのでしょう?

  • 交配から54日経過
    病院にて胎児三匹確認。
    体重7.92s一週間前より0.62kg増えました。

  • 交配から56日経過
    この日の夜から体温が37度台に低下しました。
    少し早いけどそろそろ出産が始るのでしょうか?

  • 交配から57日経過
    朝の測定でウランの体温は昨夜より更に下がり朝と夕に軟便を二回
    本日より食欲も全くなくなります。 *PM5:30過ぎ
    陣痛が始まる兆候?呼吸がとても荒くなりケージにこもりっ放しになります。
    PM9:00〜PM10:00
    かなり苦しそうになりました。でも強い陣痛は中々起こりません。

  • 交配から58日経過
    *AM3:00過ぎ
    緑色の排出液が出てきて思い切り力んでいる様子ですが産まれる気配はまだありません。
    *AM5:00過ぎ
    しきりにクーンクーンと鳴きながら力み出す様になります。
    *AM5:34:第一子♀(250g)が誕生!
    続いて10分と間が空く事なく
    *AM5:42:第二子♀(250g)が誕生!

    でも喜んだのも束の間。それ以後まるで嘘の様に陣痛が止まってしまいました。
    三匹目の胎児が出てくる気配が消えてしまったのです。
    二時間を経過したところで不安になり病院に連絡し相談すると
    陣痛が長かった為に自力で最後の仔を出す力が残ってないかもしれないので
    陣痛促進剤を使った方が良いとの結論になりました。 しかし病院へ行く準備をしていたところ再び陣痛が襲って来たのです。

    第二子を産んでから約3時間もの間隔を空けた
    *AM8:34:第三子♂(249g)が誕生!
    疲れ果てたウランは羊膜やヘソの緒の始末も出来ずこの仔だけは人間の手で処置。
    仮死状態で初めは産声もありませんでしたが鼻をすすってやるとやっと反応しました。
    出産間隔が長かったので内心もう駄目かな・・・と半分諦めかけていたのですが
    とっても元気な男の子でした!
    早速親バカぶりを発揮ですがアトム似で将来はハンサムな予感がしてます。
    ウランご苦労様!お疲れ様!良く頑張ったね!そして心から有難う!Thanks。・。・゚★

  • 4月1日・誕生
    元気な赤ちゃんが無事三匹産まれました。
    ウランお疲れ様です。

  • 誕生から2日経過
    ウランが出産直後から発熱してしまい食欲もなく母乳も殆ど 出ません。病院で抗生物質を注射した為今晩だけ人口哺乳 に切替えました。夜の測定で次女の体重が200gまで落ちて しまいます。元々上手くミルクも飲めない仔なので心配です。
    *♀1/250g ♀2/ 210g ♂/260g

  • 誕生から3日経過
    ウランの食欲が少しだけ復活した感じです。 何となく元気も出てきた様子でお乳もボチボチ張ってきました。 今日は母乳もそこそこ出て子犬達もお腹一杯になりました。 心配していた息子は今のとこ一番大きくて元気一杯です。
    *♀1/260g ♀2/240g ♂/300g

  • 誕生から5日経過
    再びウランの体調が悪化してきた様子で心配です。 産後から異常に荒い呼吸が気になります。この頃から仔犬達の 鼻の色が黒くなってきました。息子はアトパパ似っぽい予感?
    *♀1/340g ♀2/300g ♂/380g

  • 誕生から1週間経過
    誕生から1週間が経過しましたので名前を命名しました。 娘達はダイアナとヴィーナスの様に美しく育って欲しい思いから アルテミスとアフロディーテと美の女神の名前を頂きました。 コールネームは元素記号から長女はテルルで次女はニオブ。 長男は強く逞しく育って欲しいと言う思いを込めて闘いの神アレスと命名。 コールネームは元素記号アルゴンに決定!何となくゴンって感じだったんです。
    *♀1/Tell=450g ♀2/Niob=390g ♂/Argon=500g

  • 誕生から13日経過
    ウランの抗生剤の注射は今日で終了になりました。食欲は旺盛になったけれどパンティング状態のままで 果たして大丈夫なのか?とても心配です。子育ては一生懸命で排泄と食事の時以外は仔犬達の傍から離れません。
    *Tell=660g Niob=590g Argon=760g

  • 誕生から14日経過
    皆スクスクと育ってます。中でも長男アルゴンの成長は目覚ましいです。 今気掛かりなのは次女ニオブ。どうしてもお乳が上手く飲めません。 授乳時は傍で見ていてお乳の出そうなとこへ誘導してあげてます。
    *Tell=690g Niob=620g Argon=800g

  • 誕生から14日経過
    長男のアルゴンは大きな体に似合わずとっても甘えん坊です。 でも甘えん坊なのはきっとアトパパ譲りなのでしょう。 いつもウランママにベッタリとくっついて眠ってます。 だけど好奇心は一番旺盛でやっぱり男の子だなぁ・・・

  • 誕生から22日経過
    ウランの体調の悪さも限界?今日から又病院通いが始まりました。 子供達は離乳食のスタートです。でも中々上手く食べれません。 アルゴンは哺乳瓶でミルクを飲む方が好きみたい?
    *Tell=1070g Niob=910g Argon=1150g

  • 誕生から26日経過
    ニオブは食が細く体重もテルルやアルゴンとかなり差が開いてしまいました。
    Tell=1100g Niob=910g Argon=1230g

  • 誕生から28日目経過
    第一子・テルル姉さんです。
    アルゴンはこの時期体重の変動がなくて心配でした。
    *Tell=1100g Niob=900g Argon=1230g

  • 誕生から28日経過
    第二子・ニオブ姫です。
    Tell=1100g Niob=900g Argon=1230g

  • これは誰でしょう?皆よく眠ってます。

  • 誕生から33日経過
    離乳開始時は人口哺乳の時と同様2〜3時間おきくらいに食事を与えてました。 一番手がかからなかったのはテルルでミルク→離乳食→ドッグフードへと 比較的簡単に移ってくれました。逆に一番手がかかったのはニオブで 食べさせるのに一苦労!上手くフードを食べれず他の仔犬との体重差が あまりにも開いてしまったのでフードの他に栄養剤などで栄養補給。 そして一番大きかったアルゴンもこの時期はミルクばかり好んでいて 離乳食をあまり食べないせいか体重の変動がなくてちょっと心配でした。 完全離乳までは本当に大変ですね。
    私も初めての事なので良い勉強になりました。
    *Tell=1250g Niob=990g Argon=1370g

  • 誕生から31日経過・生後一ヶ月
    皆スクスクと元気に育ってます。個々の性格もハッキリとしてきました。
    初めて見る新しい世界に向けて日々成長していっている様子です。
    *Tell=1200g Niob=950g Argon=1320g

  • 誕生から60日経過・生後二ヶ月
    第一回ワクチン接種
    初めての病院&注射にドキドキしましたが思ったよりも皆良い仔でした。
    *Argon=体重2300g

  • 誕生から90日経過・生後三ヶ月
    第二回ワクチン接種
    さて、これからいよいよお散歩デビューします♪
    *Argon=体重3400g

  • ARTEMIS OF ATOMIC BOMB JP
    (*Tell)

  • APHRODITE OF ATOMIC BOMB JP
    (*Niob)

  • ARES OF ATOMIC BOMB JP
    (*Argon)